parrot

【準備】さっと接続Bebop2のフライト準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bebop2をやってみて思ったのが、さっと準備が完了して飛ばせることの楽さです。慣れるとあっという間に準備完了しましす。

シャッターチャンスを逃さずに済みます!

アプリのダウンロード

parrotFreeflyght3

parrot製品はすべてFree Flight3にて行います。 まずは、FreeFlight3をダウンロード

組み立て

準備に3分もかかりません。簡単過ぎる。。。バッテリーをはめ込んで

IMG_0178

プロペラを4つつけて

IMG_0175

接続方法

Sky Controllerの電源をいれてから、

スカイコントローラーの表示ランプ

bebop2の電源を入れます。たったこれだけ

IMG_0173

その後スマホ(タブレット)の設定からwifiでSky Controller_※※※が表示されるので接続します。(表示されるまでに時間がかかる場合があります)

接続方法01

接続できたらアプリ(FreeFlight3)を起動します。そうすると「Sky Controllerに送信」の表示の後に「bebop2に送信」と連続して接続されます。繋がり方としては、bebop2本体→Sky Controller→スマホ(タブレット)という接続関係です。

接続方法02

コンパスキャリブレーション

飛行前に機体の各種センサーをリセットする作業が必要です。それがコンパスキャリブレーションと呼ばれる作業です。

左上の歯車マークから何度か切り替えてフライトパラメーターを表示します。そこから「調整」をタップします。 そうすると以下の画面になりますので調整をタップ

キャリブ_0172

画面の動きにあわせて3度回転させていきます。 まずは機体を横に回転させます

キャリブ_0174

次に縦

キャリブ_0175

最後にグルっと

キャリブ_0176

以上で準備完了です。 最後にGPSのマークがグリーンになっていれば飛行準備オッケーです! 

Bebop2関連記事

【充実】開封&変わった所のチェック!parrot Bebop2

【まとめ】スペック表からは分からない!飛ばしてみて感じたBEBOP2のおすすめポイント

【かんたん比較】Parrot Bebop2は、BebopDroneに比べ何がパワーアップしたのか

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【実録】DJI Phantom4徹底解説まとめ

実体験を元にしたPhantom4の徹底解説記事をまとめています!

http://dration.com/dji-phantom4


Phantom4の徹底解説

スポンサードリンク