dji

MAVIC2の自動飛行や映像表現についてまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

MAVIC2シリーズの確信的なところで、ややこしいけど重要なのが自動飛行や映像のアプリ内での変換の性能がかなりUPしている点だと思いましたので、別記事でまとめました。

ProとZoomの違いについてはこちらの記事をご参照ください。

3分でわかる!新型ドローンMAVIC2まとめ(2018年8月23日発表)

PROとZoomの共通機能

ハイパーラプスとは?

映像の早送りのようなものです。雲が流れたり、影が動いたりそんな映像表現ができます。

 

アクティブトラック2.0 

  • 正確に、追いたいものを追えるようになって
  • 見えなくても軌道を予測して
  • 時速72kmまでは、追っかけて
  • 障害物は避けます。

。。。。。無敵すぎるやろ

Zoomのみ対応のドリーズームとは?

バーティゴズームとも呼ばれます。被写体の距離は変わらないのに風景だけ動くような映像です。

ズームをつかって対象のサイズを維持しながら、カメラの距離は帰るという手法です。

以上簡単ですが、MAVIC2から簡単に使えるようになる表現のご紹介!

MAVIC2関連記事

3分でわかる!新型ドローンMAVIC2まとめ(2018年8月23日発表)

MAVIC2のスペック表には書いてない。細かな変更点

DJI公式 MAVIC2のページはこちら

DJI 公式 MAVIC2ページ https://store.dji.com/jp/product/mavic-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

DJI公式

Facebook