DJI

初心者が困ったこと。その①「開封&備品チェック&保険申込」Phantom3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ホビードローンオタクのダリアンです!

念願のPhantom3デビューです。
このPhantomシリーズはシェア6〜7割と言われる機体。
その最新モデルがPhantom3です。

以下の5つの内容に分けてPhantom3初心者が困ったことを書いています!

ーーーーーーー【関連記事】初心者が困ったことPhantom3ーーーーーーーーーーーー

ガチで実体験を書いています。

  1. 「開封」&「備品チェック」&「保険の申し込み」
  2. 「充電」&「初期設定」
  3. 「練習に最適シミュレーター」
  4. 「初心者モード切り替え」
  5. 「ファームウェアアップデートってなんやねん」
  6. 「映像が暗い?そんな時は」
  7. 「飛ばす前に回れ!?コンパス校正」
  8. 番外編「ド定番!のリュック・バッグレビュー&ちょっと改造Phantom3」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、Phantom3の
「開封」&「備品チェック」&「保険の申し込み」です!

初心者がチェックすべきポイント

ざっくり言うと

  • 備品がちゃんと入っているか
  • 保険の申込書

をチェックすべきです。

初めての開封 Phantom3

開封をサクッとご紹介。1分50秒の動画です。

付属品リスト

丁寧に部品リストがあります。

Phantom3部品リスト

上記リストの備品がちゃんと入っているかチェックです。

備品を箱から出して広げるとこんな感じです。

Phantom3備品

 

microSDの差し込み場所

microSDとバッテリーは本体についた状態でした。

ちょっと探してしまいました。

Phantom3のsdカードの場所

 

カメラを固定するピン

カメラと本体を固定するピンが実は、初期不良っぽくみえます。

phantom3カメラピン

 

4すみにプラスチックのピンが刺さって本体と固定しているのですが、

2つが正しい取り付けです。

穴が4つなので4つ付けたくなりますが、振動を吸収するために2つになっています。

ちなみに対角に2つです。

Phantom3保険の申込票

保険に関してのサイト

保険申込票のPDFのダウンロードや解説が記載されています。

http://www.dsn.co.jp/services/insurance/dji/

保険申込書はこちら(表、裏2画像)

Phantom3保険申込書表

Phantom3保険申込書裏

今回のPhantom3から保険(1年)が付属になっててびっくりですよね。

内容としては、ざっくりとポイントとしては

  • 対人限度額:1億
  • 対物限度額:5000万
  • 制度の対象者:機体を事業活動に使うユーザー
  • 保証期間:登録票の到着日の翌月10日の午前0時から1年間(後日、被保険者証送付される)

申込書に必要事項を記入して送付!

(後日返送などがきたら追記します)

初心者のためのPhantom3

ーーーーーーー【関連記事】初心者が困ったことPhantom3ーーーーーーーーーーーー

ガチで実体験を書いています。

  1. 「開封」&「備品チェック」&「保険の申し込み」
  2. 「充電」&「初期設定」
  3. 「練習に最適シミュレーター」
  4. 「初心者モード切り替え」
  5. 「ファームウェアアップデートってなんやねん」
  6. 「映像が暗い?そんな時は」
  7. 「飛ばす前に回れ!?コンパス校正」
  8. 番外編「ド定番!のリュック・バッグレビュー&ちょっと改造Phantom3」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商品リンク

楽天リンク Phantom3

Amazonリンク Phantom3

【日本国内正規仕様品】DJI Phantom 3 Professional ファントム 3 プロフェッショナル + 予備バッテリーセット 4Kカメラ搭載モデル (Professional Set)

【日本国内正規仕様品】DJI Phantom 3 Professional ファントム 3 プロフェッショナル + 予備バッテリーセット 4Kカメラ搭載モデル (Professional Set)

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

初心者の為のPhantom3解説

ドローンで空撮を目指すのならば避けては通れないドローンがPhantomシリーズです。
私自身が利用して、すべての事を実践に基づいて解説しています。


よく読まてれいる記事

スポンサードリンク