コラム・人

例の事件でドローンの時代が変わった。ドローン芸人谷+1インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはドローンオタクのダリアンです!
ドローンでマシュマロキャッチをするドローン芸人谷+1さんをご存知ですか?
まずはこちらを御覧ください

最近のネガティブなニュースが多い中、ドローン芸人の谷+1さんは、
ドローンで笑いと感動を生み出しています。
この芸がなぜ生まれ、今に至ったのか?

全4回に分けて、今話題のドローン芸人の谷+1さんのインタビューを公開していきます。

公開予定 ドローン芸人インタビュー

ドローンの時代が変わった時 ドローン芸人インタビュー

ダリアン

谷さんは2つのドローンの時代が変わる時をみてきてると思うんです。1つは、「ドローンというワードが認識されたとき」もう1つは、「例の事件でドローンの認識が変わった時」まずは、1つめのドローンというワードが認識された時ってどうでしたか?

谷+1

ライブで芸をやりだして最初のうちは、ドローンという単語が認識されてなくて。「これに名前ないんですか?」と聞かれて、商品名のARdroneって言ってもきょとんとされてしまいました。考えた結果「ラジコンヘリをつかってマシュマロキャッチします」と言っていました。

それから一時たって2014年末に番組の収録の際も「リモコンヘリ」って言ったのですが、誰かが「ドローン!!!」って言ってきたんです。それをきっかけにライブでドローンって言ってみようと思い、「ドローンを使って◯◯します!」と言い変えたました。そしたらみんなが待ってました!というような雰囲気があって。それでやっと「ドローン」って業界の中で通じるんだって思ったんです。それからは「ドローン」て言うようになりました。

その後GoodsPress(雑誌)の取材で「ドローン芸人」と表現してもらってそれからドローン芸人と名乗るようになりました。実は名乗りだしたの最近なんです(笑)

ダリアン

もう芸人としてAr Droneって相方ですよね

谷+1

世に出させてくれたマシンなんで愛着がありますね。彼という扱いをしてると壊れないですね。

本当に相棒とおもってて、本番前に「頼むぜ」って声かけてます。乗っているトヨタの AE86(車)も壊れたことないですね。声かけてますから!!(笑)しっかりメンテナンス、状態をみてますね。メンテナンスは、羽とギア系をしっかり、本番前に変えたりしますね。

ダリアン

ギターの弦みたいですね。ちょっと馴染んだぐらいがいいみたいな。そこまで注意深くみてればちょっとの変化に気づくんでしょうね

谷+1

そうですね。傷とかどこにあるかとか、わかりますね。

芸をするときは、かならず2機態勢で調子いいほうをつかってます。本番飛ばなかったとこないです。ネタできませんとはいえないので。その分荷物多くて移動も大変でしたけどね。

ダリアン

もう1つの「例の事件でドローンの認識が変わった時」なんですが、4月に例の事件があって、影響ありましたか。

谷+1

ちょうどその日は、イベントで子どもたちの前でドローン芸やってました。

ダリアン

アリバイがちゃんとありますね(笑)

谷+1

正直影響があるかなって思ったんですが、実はそんなになくてイベントでドローン芸を観ていたお子さんのご両親が、「あんなに楽しそうに子供の目が輝いたは見たことない」って言ってくださいました。

あと励まされたのは、SNSで「谷+1が一番の被害者だっ」や「ドローンの一番平和な使い方」とつぶやいてくださったり、ラジオをしている先輩からにドローンについての想いの話させてもらえる機会を頂いたりして非常に周りの暖かさを感じました。

ダリアン

しいて言うと飛ばせる場所減ったことですかね?

谷+1

そうですね。体験会しようかとかお話はいただくので、呼んで頂いて飛ばすことが多いですね。今苦戦しのてるは、新たな芸の練習ができないことですかね(笑)

ダリアン

練習を乗り越えた新芸を楽しみにしてます(笑)「場所の苦悩を乗り越えたんだ」って心のなかで思いながらみます。ありがとうございました。

ーーーーーーーーー次回は、谷+1の相棒Parrot社製ドローンへの愛です!

過去のインタビューはこちら

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

ほぼ毎日ドローンニュース配信中!

「最速で」サイトには掲載していない、新商品リリースや、バズった動画や、最新ニュースや、セール情報をその日だけの情報を配信しております。


Facebookページならではの、スキマ時間で読みやすい情報をシェアしています。


 

▶Facebookページはこちら

スポンサードリンク