コラム・人

「マシュマロキャッチ in LA」話題のドローン芸人インタビューその2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはドローンオタクのダリアンです!

ドローンでマシュマロキャッチをするドローン芸人谷+1さんをご存知ですか?

まずはこちらを御覧ください

最近のネガティブなニュースが多い中、ドローン芸人の谷+1さんは、

ドローンで笑いと感動を生み出しています。

この芸がなぜ生まれ、今に至ったのか?

全4回に分けて、今話題のドローン芸人の谷+1さんのインタビューを公開していきます。

ドローン芸人インタビュー公開予定

ドローン芸人インタビュー

ダリアン
海外に行ったのはどういった経緯ですか?

谷+1 日本でのライブで今までに感じたことのない反応を受けまして、ふと海外の方が受けるなと思いました。
直感ですね。
ドローン芸を披露するためにバイトでお金貯めて
いい使い方しようとアメリカのロサンゼルスいきました!

当時は規制とかが、ない時期でした。
唯一怖かったことは
ロサンゼルス空港から
バスと電車でダウンタウンに行った時です。


日本では聴いたことのないパトカーのサイレントが鳴りまくってました!事件多過ぎだろう!笑

ダリアン
日本じゃ考えられないですね。

谷+1
何かに巻き揉まれるとすごく怖かったです。

ダリアン
愛機Ar Drone2.0のメーカーParrot社の関係どのように始まったんですか?

谷+1
SNSで突然きたメッセージからですね!最初は正直本当かな??って疑ってしまいました!
きたらどうします?

ダリアン
私ならめっちゃ怪しんで、調べますね

谷+1
僕は、即返信しました(笑)
偶然にもこのLAでマシュマロキャッチをしている動画を観てくださって
正直、こいつはなんで、「アメリカでもやってるんだ」と思っていたと思います。
そして連絡を頂きました。
そこからの繋がりですね。
Parrot社との繋がりについては、動画UPできないくらい深い愛があります。
フランスのparrotチームに、お会いしたとき「なんでこんな発想になるのって」言われました(笑)
僕もともとゴールキーパーなんですよ。
反射神経と動体視力があるおかげかもしれませんね。

ダリアン
なるほど!その反射神経でキャッチしてるんですね。

谷+1
YouTube毎日あげてたのも目に止まった理由かもですね。
わからないですけど。

ダリアン
毎日動画UPしてたんですね。
当時ARドローンってみんな知らなかった時ですよね。

谷+1
有名になったのは、例の事件があってからなんですが
「クレームいってきてる人いますか?」
って言われるんですけど全くないですね。
ちゃんと安全を注意しながらやってきているので、よかったなと思います。
お客さんの反応的に、パフォーマンスとして受け入れてもらってたなと感じました。

ーーーーー次回は例の事件そしてこれから

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほぼ毎日ドローンニュース配信中!

「最速で」サイトには掲載していない、新商品リリースや、バズった動画や、最新ニュースや、セール情報をその日だけの情報を配信しております。


Facebookページならではの、スキマ時間で読みやすい情報をシェアしています。


 

▶Facebookページはこちら

スポンサードリンク