phantom3特集

使って分かった付属品まとめ!Phantom3にプラスで安心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Phantom3付属品入門

こんにちは、ドローンオタクのダリアンです!

付属品によって安全や使い勝手が向上しまくります。
phantom3を飛ばしまくって水没からの修理から、そろそろ付属品を買い足そうと思う今日このごろ。その付属品のご紹介です。

DJI公式 Phantom3の付属品

バッテリー

1本では全然足りないので、予備に数本は必要です。
バッテリーの特性上、使い終わってすぐ充電ができませんので、予備で飛ばすしかないです。

Phantom3バッテリー

公式:http://click.dji.com/0aeRdS-_M5aiANNw

プロペラガード

機体を守るだけではなく、プロペラが人を傷つけないようにも
操縦ミスで枝にあたって水没したのも、これで防げたかも知れないと思うと。。。つけとけばよかった。。。

Phantom3プロペラガード

公式:http://click.dji.com/0aeRdS-_3RXSh95v

DHMI端子の追加ボード

その他のディスプレイにリアルタイムに出力できます。またFVPグラスやスマートグラスなどでまさに飛んでいる気分を味わうことができます。注意としては、送信機(プロポ)の裏を開けてパーツ交換

私はイベントの際にリアルタイムに出力したいのでこれ改造します。

Phantom3HDMI変換

公式:http://click.dji.com/0aeRdS-_JKWa1TB9

スマホ・タブレット等の遮光

眩しい際に反射などで見難くなるのを防げます。スマホ用とタブレット用でサイズ違いで2種類あります。

Phantom3遮光

スマホ用 公式:http://click.dji.com/0aeRdS-_f3aOak33
タブレット用 公式:http://click.dji.com/0aeRdS-_4V6UrzvI

予備プロペラ

言わずと知れた予備プロペラ。飛ばすうちに変形してきて、安定性が損なわれてきます。新品と見比べる癖を持っていたほうがいいです。曲がっていないつもりでも曲がっててヤバイってときありました。

Phantom3予備プロペラ

公式:http://click.dji.com/0aeRdS-_pf61h_DK

充電器

バッテリーが増えると1個だけ充電では、とても時間がかかってしまうので、別で充電器ほしくなりますね。こちらはProfessionalに付属している電圧が高いものなので、充電時間が短くて済みます

Phantom3充電器

公式:http://click.dji.com/0aeRdS-_Qib1QFOn

社外品だけどあったら便利なもの

ストラップ

ないと飛ばすのは危険です。
何か会った時にプロポを落としてしまったら大惨事に繋がってしまします。

速度の速いmicroSDカード

私は基本的に4Kで撮影しますので、速度が必要です。よってこのmicroSDを使っています。
しかも64GBがお値段的にもコスパ高いです!

パソコンにデータを読み込むUSB変換

保存したデータをパソコンに読み込みの際に時間がかかるのを減らすUSB3.0対応です!
しかも!このUSBならなんとSDカード2枚同時に読み込み可能です!これしか買う価値なしです!

車で充電器を利用する変換

出先で充電の際はこちら。ただちゃんとバッテリーの温度が下がってから接続しましょう。

持ち運びバッグはこちら

多数あるPhantomの持ち運びバッグまとめ

Phantomリュック・バッグ

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

初心者の為のPhantom3解説

ドローンで空撮を目指すのならば避けては通れないドローンがPhantomシリーズです。
私自身が利用して、すべての事を実践に基づいて解説しています。


よく読まてれいる記事

スポンサードリンク