初めての空撮・性能で選ぶドローン解説

空撮性能で選ぶドローン

まずはじめに

ドローンには現状様々な種類が販売されています。
私も非常に迷いました。カメラあるけど大丈夫なのかなって?
大きく分けて3タイプ

  1. 入門用
  2. 空撮
  3. 空撮+FPV

があります。

FPVって何?ドローン用語

最後のFPVと言うのが聞きなれない言葉かと思います。
FPV(ファーストパーソンビュー)は、「リアルタイムに映像確認できる機能」です。
空撮できるけど、観ながら撮影できるか?によって価格が異なります。
ただ、観ながら飛行は、まさに鳥の気分になります!ぜひ練習用から初めて慣れたら観ながら飛んでみてください!

入門用ドローン

  • 価格   :安い
  • ホバリング:性能低い
  • カメラ  :無し
  • 飛行場所 :室内
  • サイズ  :片手〜両手程度

入門用ドローンはこちら http://dration.com/category/spec/uncam

空撮ドローン

  • 価格   :1〜3万
  • ホバリング:中程度
  • カメラ  :有り。中画質
  • 飛行場所 :室内外
  • サイズ  :両手〜パソコン程度

空撮ドローンはこちら http://dration.com/category/spec/cam

空撮+FPVドローン

  • 価格   :5〜20万
  • ホバリング:安定
  • カメラ  :有り。高画質
  • 飛行場所 :室内外
  • サイズ  :パソコン〜ランドセル程度

空撮+FPVドローンはこちら http://dration.com/category/spec/fpv

その他の選び方

メーカーから選びたい方はこちら http://dration.com/production

サイズ・特徴で選びたい方はこちら http://dration.com/size

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122