その他

インテルとタッグを組んだドローンメーカーYuneecって何やねん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CES2016で大注目を集めた、インテルの障害物を避けるドローンよくよく調べて見ると機体はYuneec(ユニーク)という上海のメーカーでした。

そこで!日本ではまだ聞き慣れないYuneecについて色々調べてみました!まさにDJIキラーになりうるメーカーの大本命!です!

CESって何?

そもそもCESって私知らなかったです。。。。。かなり有名かつ重要なイベントだそうで、

CESとは、米国の各地で毎年数回開催される家電製品中心の展示会のことである。 年初に米ネバダ州ラスベガスで開かれるWinter CESは特に大規模で、DVDやデジタルカメラ、インターネット機能を盛り込んだテレビなど、パソコンに関係の深いデジタル家電製品も多数出展される。

参照:CESとは – IT用語辞典 Weblio辞書 www.weblio.jp/content/CES

2016年1月に開催されたCESでは、もうドローン祭り!と言ってもいいほど多数のドローンが発表されています。

▶近日公開:CESで発表されたドローン(勝手に気になったものまとめ)

http://dration.com/ces2016

動画:注目を集めたインテル&YuneecのTyphoon H

Typhoon Hというドローンです。障害物避けまくり&価格がなんと24万円を切る予定。とにかく動画をご覧ください。超やばい!!!!!!!

避ける!折りたたみでコンパクト!ヘキサコプター!

現状の製品 Yuneec

商品バリエーションはそんなに多くなく、ドローン2バリエーション+手持ちジンバル

Typhoonシリーズ

ベーシックな空撮ドローン。価格も押えてあり一般向けのパッケージ商品です。バリエーションとして、4Kつきの物からGoPro取り付け可能なジンバル付属の製品まで広くニーズに対応しています。

あと実は、Phantom3よりも先にフォローミーを搭載して発売されてます。

印象的なのは、送信機に液晶が内蔵+手持ちジンバルも付属ってところですね。

 yuneec01

Typhoon アクションカム

上記手持ちジンバルが単体でも発売しています。

 yuneec04

Trnado H920

panasonicのGH4などを搭載可能な大型ヘキサコプターです。こちらは完全にプロ専用ッて感じです。こちらの商品も送信機に液晶付き。

インテルとの関係 Yuneec

昨年9月に発表されたこの情報がなかなかでっかいインパクトありましたね。その中身とは

インテルが、Yuneecに6000万ドル(日本円で70億円)以上出資!!!!

「インテル入ってる」でお馴染みの世界有数の多国籍半導体メーカーが、ドローンメーカーに出資&この額は衝撃でした。

日本への上陸は!?

近日商品ごとの記事出す予定です。お楽しみに(^^)v

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほぼ毎日ドローンニュース配信中!

「最速で」サイトには掲載していない、新商品リリースや、バズった動画や、最新ニュースや、セール情報をその日だけの情報を配信しております。


Facebookページならではの、スキマ時間で読みやすい情報をシェアしています。


 

▶Facebookページはこちら

スポンサードリンク