DJI

初心者が、初心者なりに気になったPhantom3の9つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日記事にしたPhantom3Professionalの出荷連絡に踊らされる日々から改めて、

スペックやQ&Aをチェックしていたら、気になる点があったのでまとめました。

私の場合は、iPad mini を買い替えないといけないことに気が付きました。

購入予定の方は、「要チェックや!(スラムダンクの彦一風)」

(DJIのHPとAmazonの質問の回答を参考にしています。)

 

ーーーーーーー【関連記事】初心者が困ったことPhantom3ーーーーーーーーーーーー

ガチで実体験を書いています。

  1. 「開封」&「備品チェック」&「保険の申し込み」
  2. 「充電」&「初期設定」
  3. 「練習に最適シミュレーター」
  4. 「初心者モード切り替え」
  5. 「ファームウェアアップデートってなんやねん」
  6. 「映像が暗い?そんな時は」
  7. 番外編「ド定番!のリュック・バッグレビュー&ちょっと改造Phantom3」

ーーーーーーー————————————-ーーーーーーーーーーーー

Phantom3のProとAdvの相違点

カメラ性能

  • Advanced1080pのフルHDビデオを1秒につき最大60フレームにて撮影
  • Professional:上記プラス、4K ビデオを 1 秒につき最大 30 フレームにて撮影

充電チャージャー

  • Advanced : 57-ワットの充電ユニット
  • Professional :100-ワットの充電ユニット(充電時間がより短い)

過去のPhantom2とのパーツ互換性

Phnatom2から流用可

  • プロペラ
  • プロペラガード

Phnatom2から流用不可

  • モーター
  • プロポ(リモコン)
  • バッテリー

アプリの変更

Phantom2のアプリを使用せず、

Inspire 1にて利用されているDJI Pilotアプリを利用する

DJI Pilot App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料

DJI Pilotアプリに関して

モードについて

初期設定では、モード2。DJI Pilotアプリにて変更やカスタマイズ可能

ライブビューについて

画質:720P @ 30fps(状況とモバイル端末による)(利用周波数:2.4GHz ISM

対応機器

DJI Pilotアプリは iOS 8.0 以降もしくは Android v4.1.2 以降を実行している端末とのみ適合性があります。

次の端末が推奨されます:

iOS: iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPad Air, iPad Air Wi-Fi + Cellular, iPad mini 2, iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular, iPad Air 2, iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular, iPad mini 3, iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular.本アプリは iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus 用に最適化されています

Android: Samsung S5, Note 3, Sony Xperia Z3 , Google Nexus 7 II, Google Nexus 9, Mi 3, Nubia Z7 mini

試験と開発が進むにつれて、他の Android 端末での使用も可能になります。

おまけ

付属品

microSD 16GB

購入サイト:DJI Phantom 3

Phantom 3 Advanced

初心者が困ったPhantom3デビュー解説

ガチで実体験を書いています。

ーーーーーーー初心者が困ったことPhantom3ーーーーーーーーーーーー

  1. 「開封」&「備品チェック」&「保険の申し込み」
  2. 「充電」&「初期設定」
  3. 「練習に最適シミュレーター」
  4. 「初心者モード切り替え」
  5. 「ファームウェアアップデートってなんやねん」
  6. 「映像が暗い?そんな時は」
  7. 番外編「ド定番!のリュック・バッグレビュー&ちょっと改造Phantom3」

ーーーーーーー————————————-ーーーーーーーーーーーー

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

初心者の為のPhantom3解説

ドローンで空撮を目指すのならば避けては通れないドローンがPhantomシリーズです。
私自身が利用して、すべての事を実践に基づいて解説しています。


よく読まてれいる記事

スポンサードリンク