phantom3特集

タブレット?スマホ?何がいいの?モニタリングPhantom3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問「Phnatom検討してるんですけど他に何が必要なんですか?」

私 「はい!スマホかタブレットが必須です!」

今まで散々使ってきたPhnatom3。モニタリングをスマホ?タブレット?何でどうするべきかって書いていなかったので、改めてまとめます。(超主観ですのでご了承ください!)

この度私は、iPhone6 PlusからiPad Air2に買い換えましたが、良かった点もイマイチな点もご紹介。

結論:勝手にオススメ機種アンド内容

※以下の商品リンクはすべてwifiモデルです。あと容量もちょいと大きめが便利です。ご確認ください。

3位 iPad Air 2

私が使っているのに3位です(笑)理由は、この次に記載したとおり、マウントギリギリ、重いこの2点です。しかしスペックも現状最高レベルですし、日常生活で動画を良くみますので、日常生活として1位、Phantom3のモニタリングとして3位って感じです。

2位 iPad mini 2

1〜3位の中で最も安く済みます。2年近く前の機種ですが、性能としては、程よい感じ。iPhone5s < iPad mini2 < iPhone6程度の処理能力です。安い&ベストなサイジング&まずまずの処理能力で数年使えそうってことで2位です。

※ちなみになぜiPad mini3じゃないかというと

iPad mini2とiPad mini3の違いは、1万円近くmini3が高い。でも性能は指紋認証のTouchIDが付いているだけ。価格の割に性能がイケてないからです。

1位 iPad mini 4

はい!最高!性能も高い、iPadAir2と同程度の処理能力。Phantom3のマウントに適した重量とサイズ。まさにPhantom3の為のタブレット!んでiPad Air2より1万円程度安い!

勝手にPhantom3に適したモニタリング機について書きましたが、結局日常生活とお財布と相談して選んでくださいね!

個人的に変えた話 Phantom3

phantom3タブレット02

iPhone6 Plusでモニタリングをしていましたが、iPad Air2 wifi+cellular 64GBに変えました。iPhone6sとiPad Air2の2台持ちでどっちも通信契約ありです。

iPhone6 Plusで不満足な理由

1,縦表示が観にくい! ↓こんな感じ

phantom3モニタリング

iPhone6 Plusは、スマホなのでアプリが縦表示になる部分があります。縦と横の画面がちょいちょい切り替わるのが面倒。完全に横表示対応になっていません。

タブレットなら完全横対応なので、何しても見やすい&使いやすい!

2,PCの代わりに使いたい!

確認&簡易の編集作業を考えるともうちょっとディスプレイが大きい方がいいなと思いました。

下記のリンクのmicroSDからデータを読み込むケーブルが最高に使いやすい!PCフリーになって映像確認から簡易な編集までならできちゃうのが、荷物も減って最高です。

関連記事:その場でiPadにmicro SDからデータ読み込みがケーブル1本なんて超便利!

http://dration.com/phantom3-basick22

phantom3Lightningmicorsd

iPad Air2を買った後に気づいた残念なポイント

1,マウントがギリギリすぎる!

phantom3タブレット

ケースを毎回はずさないとしっかりハマってくれなくて超めんどくさいです。そのおかげで日頃から裸でiPad Air2を使うはめになってます。ちーん。

2,マウントが重さでぐらつく!

写真 2015-12-19 1 57 40

ちょっと画像では伝わりにくいのですが、重さでカクってたまに倒れてきます。日頃気をつけていればいいのですが、ちょいちょい気になります。

イマイチなポイントはいずれもマウント関連。動作関連じゃないので全然我慢できるのでオッケーです。

スマホ?タブレット? Phantom3

phantom3モニタリング

スマホのいいところ

とにかく安く済みます。というのもみなさん日頃ご利用だと思いますので。後ほど書きますが、スペックが満たしてない場合は、買い替えると日常生活でも役立ちますし一石二鳥!!!!!

スマホの悪いところ

モニタリングの画面の小ささは、気になります。空撮中にどうしても集中しないと見難いのでいろんな管理が雑になっちゃいそう。

あと利用していて思ったのが、「電池の減り」撮影前後にスマホって使うのでいざ使おうとおもった時に電池が少なくてドローンの映像切れたらどうしようってなっちゃうのも心配です。ご利用は計画的に(笑)

バッテリーをは念のため持っておくといいと思います。ちなみに私は以下2つのモバイルバッテリーを使ってます。

iPhone6が1.5回満タンで超軽い!

旅行の際は大きめのこれ。iPhone6なら7回、iPadminiなら2回満タン

タブレットのいいところ

phantom3モニタリング02

モニタリングに最適なサイズだと思います。おおよそ7インチ〜10インチ程度の物が主流。

見やすいと作業もしやすく、撮影した後の映像確認 & 簡易な編集もその場でできちゃうので、パソコンなど余計な荷物が減るのもGoodだと思います。

別記事:その場でiPadにmicro SDからデータ読み込みがケーブル1本なんて超便利!

http://dration.com/phantom3-basick22

タブレットの悪いところ

結局予算ですよね。スマホとは別で買うわけですから。私は日常生活で動画を観たり、読書をしたり日頃から使ってますので、苦じゃなかったのですが。やっぱりお話をお伺いすると「わざわざ別で買うのもねー」ってなります(笑)

あと最近は、タブレット?とはいえないサイズのでかすぎる物が出てきてます。それははまらない可能性があるのでお気をつけてください。(次項目の必要スペック参照)でも間違いなく見やすさが上がると安全や運営・管理上楽になると思います。

※ちなみにOSMOのマウントではタブレット挟めません。一応書いておきます。

記事:手持ちでブレない映像撮影!OSMO!

http://dration.com/osmo01

必要スペック

スマホ、タブレットであれば何でもいいという訳ではありません。高画質の映像を通信するためそれなりに高性能な機種が必要になります。

Apple製品(iPhone,iPad系)

バージョンが、iOS8.0以降(未満であればバージョンアップしてください)で、専用のDJI GOというアプリを利用します。(20160109現在)

また具体的に機種は

  • iPhone:iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone6s, iPhone6s Plus
  • iPad:iPad Air, iPad mini 2, iPad Air 2, iPad mini 3, iPad mini 4

※スペック的にはiPad Proも大丈夫でしょうが送信機に取り付け出来ません。デカすぎます(笑)

Android系(その他スマホ、タブレット)

バージョンが、Android 4.1.2 以上(未満であればバージョンアップしてください)で、専用のDJI GOというアプリを利用します。(20160109現在)

具体的な機種は(DJIが公表)

  • Samsung tabs 705c, Samsung S6, Samsung S5, Samsung NOTE4, Samsung NOTE3, Google Nexus 9, Google Nexus 7 II, Ascend Mate7, Nubia Z7 mini, SONY Z3 EXPERIA, MI 3, MI PAD

ただ上記以外でも多数対応した機種があります。というのはAndroid機種の場合、本当に世界中で多数のスマホが発売されていますのでメーカーが直接動作確認していないという点があります。

ざっくり言うと

  • 2014年のAndroid製品スペック的には対応したりしなかったりしてます!!!!

スペック的には

  • CPUが、1.5GHz(クアッドコア)
  • RAMが、2GB

この辺の性能がギリギリか、じゃっかん遅延があるかなーーーって感じです。できればもう少し高スペックな物にできた方がいいかもです。(製品によって非常にばらつきがあるのでなんともいえませんが)

実はいいところも

純正ではないPhantom3の制御アプリが、Apple製品より早く(もしくは独自で)いくつかでています。英語&アプリケーション関連に詳しければ面白い使い方ができます。がしかし純正ではないのでご利用は気をつけて

共通事項 サイズ

phantom3モニタリング03

Phantom3 ProfessionalとAdvanceは、約17cmまでの横幅サイズであれば挟む事ができます。iPad Airがギリギリ。

Phantom3 Standerdは、約6cmまでの横幅サイズであれば挟むことができます。iPhone6s(138.3×67.1×7.1 mm)以上の大きさのiPhone6 Plusや、iPadは、使えなくは無いけど、送信機にマウントできません。(机に置くなどになります。)

Apple製品?その他Android? Phantom3

phnatom3-SDカードカメラリーダー4

結論:Apple製品が、安心。

できることならApple製品が良いと思います。動作の安定性やバグの少なさなど、映像のカクツキなど(スペックの問題は置いといて)Apple製品の方が安定している印象です。

通信あり?wifiモデル? Phantom3

結論:どちらでもいい。がしかし、通信ありだと楽。Wifiモデルだと一手間。

スマホなら通信がある方が多いと思います。しかしタブレットの場合、「wifiだけ」のモデルと「wifi+通信有り」の2パターンあると思います。(タブレットはwifiだけのかたが多い印象)

実は、通信があると、飛ばす際に地図表示されます。通信がないとなんとなくの場所確認です。

通信なしの地図表示

方向表示だけで地図が表示されません。

phantom3タブレット03

通信ありの地図表示

mapの上に飛行ルートが乗ってきます。離着陸&どこを飛んでいるかが、ちゃんとどこからかわかるので安心です。

phantom3モニタリング04

表示するには?

タブレットにスマホのテザリング機能(スマホの電波を渡す)を使って通信させましょう。そうするとちゃんと地図表示させることが出来ます!

phanotm3タブレット05

おまけ

容量はやっぱり大きめの方がいいと思います。4K撮影してたらあっという間に埋まっちゃいますので。

記事:DJI Goアプリ(Phantom3)がスマホの容量を圧迫していた!解決方法

http://dration.com/phantom3-iphone

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

ほぼ毎日ドローンニュース配信中!

「最速で」サイトには掲載していない、新商品リリースや、バズった動画や、最新ニュースや、セール情報をその日だけの情報を配信しております。


Facebookページならではの、スキマ時間で読みやすい情報をシェアしています。


 

▶Facebookページはこちら

スポンサードリンク