2016年発売

【開封レビュー】テンションアガる!初の固定翼機ドローンParrot DISCO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
dration%e7%94%bb%e5%83%8f-131

とうとう来ました!手が届く価格の固定翼機ドローンParrot DISCO!!!!!一般的なマルチコプターとは違い、何から何までわかりません!手探りで、1歩ずつ慣れて行きます!

今回は、開封と組み立てなどご紹介!

スペック Parrot DISCO

  • 最高速度: 80km/h
  • 動画性能:1080p フルHDカメラ
  • GPS  : GPS + GLONASS
  • センサー:超音波/高度計/オプティカルフローカメラ/ 対気速度センサー (ピトー管)搭載
  • フライト時間 : 45 分

開封 Parrot DISCO

パッケージです。大きさとしては、デカイです。大人が両手で持つぐらいのサイズです。

parrot-disco-open27

おおお。本体(羽なし)と送信機(スカイコントローラー2)とFPVグラスの3点

parrot-disco-open26

下の段に、羽、充電器、送信機に取り付けるスマホ・タブレットスタンドが入っていました。

parrot-disco-open25

本体の中にバッテリーが入っていました。

parrot-disco-open3

同梱品をまとめると

  • DISCO本体
  • DISCO羽(左右)
  • バッテリー
  • スカイコントローラー2
  • スマホ・タブレットマウント
  • FPVグラス
  • 充電器
  • データ読み取り用のMicro USBケーブル

が入っていました。

組み立て Parrot DISCO

プロペラに左右があります。見分けとしては、羽のつばが上に伸びてますのでそれが上。

もしくは、以下の写真上部のパーツに出っ張りがあります。それが目印。

parrot-disco-open24

カチッと奥まで差し込むだけです。(チャントプラパーツがハマるかチェック)

parrot-disco-open23

左右付けて完成。。。たったそれだけ。抜けないか心配でしたが、ひぱっても簡単には抜けませんでした。

parrot-disco-open22

バッテリーは上蓋を外して

parrot-disco-open2

parrot-disco-open3

ケーブルを差し込むだけ

parrot-disco-open5

プロペラは1個だけ。回転すると開きます。船みたいな感じ。

parrot-disco-open4

送信機をチェック

左がトイ用のFLYPAD、右が今回利用するスカイコントローラー2。基本的には同じ感じでサイズが違います。

parrot-disco-open13

USBでスマホやタブレットと接続して利用します。

parrot-disco-open12

FPVグラスをチェック

FPVグラスを装着するとこんな感じ

parrot-disco-open8

どうやって利用するかというとグラスの中にスマホをマウントするパーツがついています。これにスマホを挟み込んで、グラスに入れるだけ(ケーブルは送信機と接続します。)

parrot-disco-open15

私の用にメガネ利用者でも大丈夫です。外さずとも利用可能です。

parrot-disco-open1

見え方は、このように右と左それぞれ出ますが、付けて見ると違和感なくVRっぽくなります。

parrot-disco-testflyte14

では、次回飛行しに行ってきます!!!!!!!!

紹介した商品リンクはこちら

▶amazonリンク【国内正規品】Parrot Disco FPV (Disco+Skycontroller 2+FPV ゴーグル)

http://amzn.to/2fob2Mj

617kvuwpawl-_sl1500_

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

スポンサードリンク