2016年発売

【初心者オススメ】ポケットにカメラ付きドローンGforce PXY Wifi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
dration%e7%94%bb%e5%83%8f-137

2015年にご紹介して、今なお毎月10-20台程度当サイトから売れ続けている人気商品「クアトロックス等々それを超える物が来たと断言できるものがでました。クアトロックスは、500円玉サイズで、家の中で操作を覚える練習に最適ということで、「まず最初にコレを買え!」と断言していましたが、この「PXY Wifi」に世代交代です。

同じサイズにも関わらず

  • 送信機でも専用アプリでもどちらでも操作可能
  • カメラ付き
  • しかもFPV(リアルタイムに映像確認)が可能

という最強仕様です。もちろん3ヶ月程度遊んでいますが、壊れること無くなく遊べています。(クアトロックスも丈夫さが良かった)

公式PV PXY Wifi

送信機でも専用アプリでもどちらでも操作可能

まず、買う前はこれどっちでもいいやと思っていたのですが、私は送信機なしで、本体だけ持ち歩いています。だって荷物にならないんだもん。

こんな感じで名刺が入っていたケースに、本体と充電のケーブルを入れていつもバッグに放り込んでいます。

横の白いのは、名刺です。

gforce-pxywifi9

充電ケーブルがUSBなので、モバイルバッテリーで充電ができます。

gforce-pxywifi16

  • 本体とスマホがあれば遊べて
  • 充電ケーブルとモバイルバッテリーがあれば充電できる

神仕様すぎませんか??

スマホでの操作

もちろん最初は、画面を操作するのでスティックに慣れていた分にはちょっと違和感でしたが、トイの中では、ジャイロが効いて飛ばしやすい分類です。

むしろ触らなければ、スティック位置固定されるので、高度の維持が楽です。

gforce-pxywifi19

ちなみにプロポはこんな感じです。ドローンの場所にスマホをマウントできます。

gforce-pxywifi26

単三電池2個必要です。

gforce-pxywifi24

接続方法

専用のアプリPXY Wifiをダウンロード

gforce-pxywifi23

本体側面のスイッチをオンに

gforce-pxywifi8

スマホのWifiのところにPXYが出てくるので接続

gforce-pxywifi22

アプリを起動すると画面が出てきます。

gforce-pxywifi20

画面上部のOffのボタンを押すとスティックが出てきます。

gforce-pxywifi19

ちなみに送信機と接続の際は

  • 送信機をオン
  • 本体をオン
  • アプリを起動

で使えます

カメラ付きかつFPV(リアルタイムに映像確認)が可能

小さいだけでも価値があるのに、カメラがついてトドメのFPV(リアルタイムに映像確認)だなんて神すぎる。

実際に飛ばした映像です。録画されたものは自動的にiPhoneならカメラロールに保存されます。

ちなみに念のため

本体の横からぴょこっと出ているケーブルは切ったらダメですよ。受信機のアンテナです。

gforce-pxywifi4

G-Force PXY Wifiの詳細はこちら

まずはコレを買え2016年 PXY Wifiはこちらです! http://amzn.to/2fBbmXa

 51x-nyygqrl-_sl1144_

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

スポンサードリンク