dji

【3分で分る】ざっくりポイントまとめ小型ドローンDJI SPARK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やってきました!うわさされ続けた超小型ドローンDJI SPARK。

ざっくりポイントだけ抜粋しました!

発送は6月15日から!DJI公式ページはこちら

http://click.dji.com/APhKoyjE3pYVOsYVeQdg?pm=custom

ざっくり言うと DJI SPARK

機体について

300g(200g以上なので航空法の規制の対象)ではあるものの小さい

送信機、スマホだけではなく、顔認識&手のジェスチャーでコントロール可能

インテリジェントフライトがより簡単に使える

2Kmの映像伝送

16分飛行

速度は、時速50km/h(スポーツモード時)

ボディ上部のカラーが5色(今現在ホワイトのみ注文可能)

DJI GOGGLEにも対応(バージョンアップによって)

カメラについて

カメラは1080p30fのHD動画

ジンバルはメカニカル2軸

F値は2.6

1/2.3インチCMOSセンサー

写真は1200万画素

パノラマ撮影

ボケ感のある写真の撮影

センサーについて

GPS/GLONASS

障害物回避センサー(正面のみ5m以内の障害物)

ビジョンポジショニング(高度30mまで制御)

パッケージについて

以下の様に「単体」 or 「送信機と付属品セット」の2種類があります。

DJI SPARK → 65,800円(機体、プロペラ、バッテリー、充電器、保管ボックス。(送信機付属なし))

フライモアコンボ →  91,800円(上記に送信機、プロペラガード、予備バッテリー、充電ハブ、ショルダーバッグ)

とりあえずやってみようと思ったこと

DJI SPARKは、送信機を使わないで、つか使おうと思いました。

というのが、「パソコン全盛期にiPhoneが出てきてディスプレイを触るなんて使いにくいっ」て雰囲気に親しい何かを感じたのです。

今はまだ使いにくいでしょうけども、やってみることが価値かなと思いました。

(いつかはニュータイプになってファンネルを沢山操りたい(笑))

気になったポイント DJI SPARK

手のジェスチャーでの操作が非常にオモシロイし、気軽なセルフィーができます。なにせ起動から25秒で飛んじゃう。

スマホをタップだけで、

  • ロケット(真俯瞰上昇)
  • ドロニー(斜め後ろに飛んでいく)
  • サークル(ノーズインサークル)
  • 螺旋(被写体中心に螺旋上昇)

ができちゃいます。

ちょっと残念だけどしょうがない DJI SPARK

  • 4Kの映像対応は流石に無理でしたかー。。単純に遊びで、気軽に飛ばすという用途ですね!
  • 300gなので航空法の規制対象ですね!流石に200g未満に合わせちゃうと性能がしょぼくなりすぎてしまうんでしょうね。

おまけDJI公式 紹介ムービー

概要

性能と使い方イメージ

公式の詳細ページ DJI SPARK

公式ページはこちら

http://click.dji.com/APhKoyjE3pYVOsYVeQdg?pm=custom

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク