2016年発売

あなただけのPhantom4!Dronewrapsでステッカーコーティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Phantomってみんな一緒!自分らしさを出したい!カスタムしたい!

とまではいかないですが、、、、見た目変えたくなりますよね。 そんな願望を叶えました。 私は赤を選んで、「3倍速い!シャア専用Phantom4 」気分にしました。(スポーツモードでも3倍出ないですが(笑))

▶Phantom3用ステッカーはこちら  

過去記事:こだわり半端ない! Phantom3用のステッカーインタビュー

商品概要

まず、完成形はこちらです。

画像1Phantom4-sticker21

配送は、こんな筒に入って届きました。

画像2Phantom4-sticker18

ステッカーオープン!!! セット内容としては、

  • 本体
  • 送信機
  • バッテリー2本 のステッカーが入っています。

画像3:Phantom4-sticker12

商品はこちら

カラーも質感もバリエーションが沢山ありますのでぜひご覧ください。

▶DroneWraps http://amzn.to/29dJSHV

81oi1WNNhTL._SL1500_

貼り方

貼り方は、商品に同梱されている解説の中に動画のリンクが入っていますので、それを参考にすればかなりわかりやすいです。

ボディ下部

まずは、ボディの下部から貼り付けます。 方法としては、 「ポジションを決める → 貼る → ドライヤーで伸ばしながら密着」 です。

画像4Phantom4-sticker10

画像5Phantom4-sticker6

下半分だけ貼り終わった状況はこちら

画像6Phantom4-sticker11

ボディ上部

ここがなかなかポジション決めから貼り付けまであわせるのが苦戦しました。 なぜならシールが大きいから。。。 対策としてシールをシールに貼って変なところに張り付かないようにしました。

画像7Phantom4-sticker15

ボディのロゴをあわせて、それからモーターの方へ。

画像8Phantom4-sticker1

なにげに嬉しい。細かな所。足にもステッカーがついています。

画像9Phantom4-sticker20

送信機(プロポ)

送信機は、一度ホルダーを外してから貼り付けます。

画像10Phantom4-sticker24

ホルダーも背面にステッカーをはります。

画像11Phantom4-sticker8

バッテリー

最後にバッテリーです。

画像12Phantom4-sticker19

完成!!!!

完成です! 寄ってみると質感がいい感じ。

画像13Phantom4-sticker2

遠目で見るとこんな感じ

画像14Phantom4-sticker23

飛ばしてみた

50m程度上げたところです。 目視性がアップした気がします。ボディのペラまでの部分が、白では無くなったので、白が分かりにくい時は、ボディ。白がわかりやすい時はペラという風に2色は便利です。

画像15Phantom4-sticker3

利用2週間後

案の定というか、カメラマウントが足のステッカーと擦れて破けちゃいました。でもこれぐらいで、ボディなどは全くずれません。しっかり吸着してます。

画像16Phantom4-sticker3

商品はこちら

カラーも質感もバリエーションが沢山ありますのでぜひご覧ください。

▶DroneWraps http://amzn.to/29dJSHV

81oi1WNNhTL._SL1500_

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

【実録】DJI Phantom4徹底解説まとめ

実体験を元にしたPhantom4の徹底解説記事をまとめています!

http://dration.com/dji-phantom4


Phantom4の徹底解説

スポンサードリンク