dji

【1分でわかる】DJI Mavic Air 最高に小型で、高性能なドローンだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1分でポイントがわかるようにまとめました!

大人気のMavic Proの新型登場!

マジでMavicProから買い替えでしょ!そんな性能になりました。無敵すぎる。空撮のクオリティを保ちつつ気軽に使いやすくなりました、、、、

マジでとんでもねー

パワフルで、ポータブルで、インテリジェントで

予約はこちら!DJI 公式ホームページ

ざっくり言うと Mavic Air

  • サイズ感は、ポケットに入る!折りたたみ可能。重量は430g
  • カメラ性能は、3軸ジンバル、4K撮影可能
  • 飛行性能は、21分飛行可能、最大2km(海外は4km)の飛行距離、3方向の障害物検知
  • サプライズ性能は、MicroSD忘れでも内臓の8GBメモリに保存可能!自動飛行の動画撮影がドラマチックな動き方、送信機のスティックを取り外してコンパクトに

詳細を解説します!

紹介動画 Mavic Air

サイズ感 Mavic Air

  • 重さは430g(MavicProは750gだった)
  • MavicProに比べてサイズが2分の1

カメラ性能 Mavic Air

  • 3軸ジンバル
  • 4K(100Mbpsで30FPS)撮影可能
  • FHD(120Fps)
  • 1/2.3CMOSセンサー
  • 24mm
  • F2.8
  • 32メガピクセルの360度写真撮影可能
  • HDRの写真対応

飛行性能 Mavic Air

  • 3つの障害物センサー
  • 21分飛行可能(充電するには55分)
  • スポーツモードで64km/h
  • 最大2km(海外版は4km)の飛行距離(スマホ接続の場合最大高度:50 m最大距離: 80 m)

サプライズの性能 Mavic Air

  • クイックショットで360度写真対応!!!
  • 送信機も新型!スティックが取り外せ送信機内に収納可能、薄くなってコンパクト
  • 本体に8GBの内臓メモリに保存可能(microSDも使える)USB Cで出力できる。
  • 自動飛行も対応(アクティブトラック、クイックショット)
  • 手で飛行させるパームの動きと認識が早くなってる
  • カラーは3色(ホワイト、ブラック、レッド)

対応しなかったのは Mavic Air

  • 防水ではない!

私はこう思った

Mavic Proの順当な進化だと思いました!早速ポチり。小型がなぜ嬉しいかと言うと、何かあった時のダメージが減るのがいいなと思います。430gってめちゃ軽い。

  • MavicProを持ってる人 →軽くなるだけだから買わない人もいそう
  • Phantom4以前を持ってる人 →カメラ性能そのままで、小型化なので買う価値あり!
  • Phantom4Pro以上を持ってる人 →カメラ性能はMavicAirが、少し劣るので小ささがで使い分けであれば買う価値あり!

予約はこちら!DJI 公式ホームページ

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Facebook