parrot

高精度・リアルな飛行体験「Bebop Drone+スカイコンロトーラー」マルチコプター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな人にオススメ「Bebop Droneスカイコンロトーラー」

おすすめポイント

Bebop Drone(本体)

  • コンパクトで、高画質の空撮をしたい。
  • 予算もそれなりにある。
  • 空撮映像をリアルタイムで見たい。
  • ホビー機、ミニホビー機には慣れて、もうちょっと高性能な機体が欲しい

スカイコントローラーによって拡張される部分

  • 映像の角度をしっかりと調整したい
  • 細かな操作をしたい
  • 飛行距離を伸ばしたい
  • スマートグラス等の機能の拡張をしたい

小言

拡張性の分本体だけに比べるとお値段が上がります。
しかし、それでも対抗機種のPhantom2 Vision+と同程度ですので、用途でどっちがいいか別れるところかもですね。

Amazonのレビュー

201503時点データ

  • 20150403発売の為データなし
  • 件評価

特徴「Bebop Droneスカイコントローラー」

BEBOP DRONEは、2タイプあります。

  • 本体のみ
  • 本体+スカイコンロトーラーセット

上記それぞれご紹介致します。
本記事は、スカイコンロトーラーに関する記事です。
本体の紹介は、こちら http://dration.com/bebop-drone-main

公式 動画 「Bebop Droneスカイコントローラー」

特徴1 高い操作性

Parrot Bebop Drone 1400万画素 魚眼レンズ カメラ付 クワッドコプター スカイコントローラーセット (レッド)

高精度のジョイスティックで Bebop Drone を制御しましょう

右上のジョイパッドで、カメラアングルを180度コントロールすることができます

左上のジョイパッドではアプリケーションの FPV モードにて飛行することができます

ParrotHPより抜粋

両手で、すべての機能を直感的に操作できるようになっています。

  • 自動で帰還させるGo Homeボタン
  • 可視化された電池残量(本体とスカイコンロトーラーそれぞれ独立表示)
  • カメラアングルの操作

などなど、必要な機能をすべて、わかりやすく配置されています。

特徴2 飛行範囲の拡張

Parrot Bebop Drone 1400万画素 魚眼レンズ カメラ付 クワッドコプター スカイコントローラーセット (レッド)

最適化により欠点のない接続と呼出時間の短縮を実現しています。
飛行距離が、なんと最大2kmまで拡張されます。
それだけではなく、強力なwifi機能によって
様々な電波の障害など、安全性の確保にも役立っています。

特徴3 多様な拡張ハブの役割

Parrot Bebop Drone 1400万画素 魚眼レンズ カメラ付 クワッドコプター スカイコントローラーセット (レッド)

このスカイコントローラーの拡張性によって、
難しくなりがちな拡張機能を簡単に取り入れることができるようになります。

  • GPS機能を利用可能
  • HDMIプラグに接続したFPVグラス(現在のところ Zeiss Cinemizer と Sony Personal Viewer)に接続可能
  • 開発者たちがスカイコントローラーの機能を拡張することができるオープンソース

特にFPVグラスは、メガネ型のデバイスで、飛んでいる映像を目の前で観ることができます。
まさに自分が飛んでいるような感覚を味わうことができます。

購入サイト「Bebop Droneスカイコントローラー」

カラーが、レッド、ブルー、イエローの3色です。

「本体のみ」と「本体+スカイコンロトーラー」のパッケージ2種類あります。

本体の紹介は、こちら http://dration.com/bebop-drone-main

本体のみ bebop drone

本体+スカイコンロトーラー bebop drone

スペック「Bebop Droneスカイコントローラー」

Parrot Bebop Drone 1400万画素 魚眼レンズ カメラ付 クワッドコプター スカイコントローラーセット (レッド)

本体とスカイコントローラー別々にスペックを記載しております。

スカイコントローラーの性能

ロケーション認識

  • GPS
  • アンテナ内蔵 Glonass との互換性有り

接続性

  • HDMI プラグ (FPVグラス用)
  • USB:複数の機能(センサー)
  • マイクロUSB:アップデート用
  • MCX:RF/同軸コネクタ

Wi-Fi と送信

  • 短距離 互換性のあるスマホにすぐに接続する、ネットワーク接続ポイントを使用
  • 長距離:
  • – オープンフィールドで2kmのビデオ信号の到達範囲
  • – Wi-Fi 802.11n 2,4 及び 5 GHz、36dBm まで
  • – 高精度のバイバンドMIMO接続アンテナ2本
  • 周波数帯域 : 2.4 GHzで11 から 13 / 5 GHzで 4 から 8

バッテリー

  • パロット製 Bebop Drone と同じ取り外し可能なバッテリー 1200mAh / バッテリー 20C リチウムポリマー 3 セル
  • バッテリー持続時間:150分
  • 充電時間:60から90分

ハード&ソフトウェア

  • Parrot P7 プロセッサ
  • – Android 4.2.1 Linux
  • – Cortex A9、速度 800MHz

寸法

  • 370 x 230 x 190mm

重量

  • サンシェードカバー込みで1550 g

parrot HPより抜粋

bebop drone本体の性能

ドローン上サイズ

  • 縦横高さ 330*380*36mm(バンパー込)
  • 重量   400-420g

破損飛行性能

  • 場所  室内・屋外
  • 距離  250m(スカイコンロトーラー無し時)

カメラカメラ

  • 1400万画素
  • HD動画撮影(1920×1080p:30fps)

プロポリモコン

  • スマートフォンアプリにて操作
  • モード2(独自ボタン)
  • FPV可

GPSホバリング

  • 3機軸の磁力計
  • 3機軸ジャイロスコープ
  • 3機軸の加速度計
  • 縦方向安定化カメラ(16ミリセカンドごとに地上映像を撮影し、前映像と比較しBeBop Droneの速度を確定)
  • 超音波センサー(超音波センサーが、最大地上8メートルまでの高度を分析します)
  • 気圧計

電池バッテリー

  • 容量   1200mAh
  • 充電時間 ?分
  • 飛行時間 11分(同梱バッテリー2個により22分)

スペックその他性能

  • iOSもしくはAndroid, Windows Phone環境のスマートフォン、タブレット必須
  • プロペラガード有り

その他オススメのドローン

eye one extream

マルチコプター・ドローン・比較.005

galaxy-visiter6

マルチコプター・ドローン・比較.008

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

スポンサードリンク