parrot

本体とスマホとスカイコントローラー接続方法!Bebop Drone入門

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ドローンオタクのダリアンです!

前回は、開封と部品の取り付けを解説しました。
今回はBebop Droneの各機器の接続方法です。ここがなかなかクセモノです。
うまくいかないときの解決方法も解説します。

  • 本体だけの場合
  • スカイコントローラーがある場合

で接続順番が変わりますので、それぞれ解説します。

アプリのダウンロード

専用アプリのFreeFlight3を利用するスマホ、タブレットにダウンロードします。

では、本体接続か、スカイコントローラー経由で接続するかで異なりますので別々に解説。

BebopDrone本体だけの場合の接続

まずは本体の電源をいれます。入れてしばらく待つとグリーンの点滅から点灯にかわります。

bebopdrone飛行手順13

スマホ・タブレットで設定からwifiに入ってBebopDroneを選びます。チェックマークが付くまで待ちましょう。

bebopdrone飛行手順17

接続できたら、先にダウンロードしたFreeFlight3を起動します。

bebopdrone飛行手順11

Top画面でしばらく待つと以下の用に接続しました。となります。

bebopdrone飛行手順10

うまくいかない場合は、最初からやり直してみてください。さらにうまくいかない場合は、記事の最後に記載している事項をご参照ください。

スカイコントローラーがある場合の接続

まずスカイコントローラーの電源をオン

 bebopdrone飛行手順6 

BebopDroneの電源をオン

bebopdrone飛行手順13

スマホ・タブレットの設定からWifi。SkyControllerを選択。チェックマークが付くまで待ちます。
BebopDroneを選ばないように注意してください。

bebopdrone飛行手順4 2

先ほどダウンロードしたFreeFlight3を起動

bebopdrone飛行手順11

しばらく待つと、SkyControllerに接続しました。と表示。そのまま待つと

bebopdrone飛行手順2

自動的にBebopDroneにも接続します。

bebopdrone飛行手順1

FreeFlightにカメラ映像がでていればオッケーです。

bebopdrone飛行手順9

ちなみに、本体とスカイコントローラーのランプ状態は以下の状態です。
赤点滅の場合は充電切れ間近なので、交換するか、充電してください。

bebopdrone飛行手順5

うまく接続できない場合

私もあったのですが、wifiで目的のものとの接続がうまくいかないことがありました。
以下の事で大体接続出来ましたので、順次やってみてください。

1,スマホ・タブレットの起動しているアプリをすべてオフに。
⇒マルチタスクの除去消去( iOSの場合  Androidの場合

理由:これはスマホ自体の動作が重たくなっている可能性があるので、軽くしてあげます。

2,Wifiの箇所からやり直す。
純粋に電波のつかみをやり直してみます。

3,その他近くのWifi機器のwifiをオフにする。

持っている関係のないスマホを機内モードやwifiをオフにしたりします。
理由:近くのwifi機器に繋がっていたり、電波が邪魔していたりしますので、それを切ります。

4,上記を行ったのちに再度やり直してみてくださいヽ(´エ`)ノ

以上、本体、スマホ・タブレット、スカイコントローラーの接続方法でした。

次回は、アプリの設定を解説します!

関連記事 Bebop Drone

Bebop Droneのすべてを細かく解説しています。
実録!気軽に空撮Bebop Drone入門

サイト画像.108

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

初心者のためのドローン基礎知識

ドローンデビューしたいけど
何からしたらいいかわからない
・法律
・機体の選び方
・購入後の不明点
すべてフォローします!


初心者の為のドローン基礎

スポンサードリンク