基礎

第7話「ドローンの操作リモコン?プロポ?アプリ?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の第6話「ドローン性能その2カメラとFPVとペイロード」は

こちら:http://dration.com/basick06

今回のドローントピックス

でっかいリモコンが必須なの?

ラジコン雑誌にでは、リモコンって言葉あんまりみないな

全部の機体が操作方法一緒なの?

そんなことをどろろ博士が答えます。

  • リモコンと言わない?
  • 何で操作するのか?
  • 操作が変わる?モード?

リモコンと言わない?

どろろ博士
前回のカメラについては大丈夫だったかの?
とび太
はい!バッチリです!重さと機能と値段。非常に悩みどころですね。
どろろ博士
そうじゃの。まさに資本主義という感じじゃの笑
では、今回は、奥が深いリモコンに関する内容じゃ!
とび太
リモコンその響きだけでテンションがあがります!
どろろ博士
まず!いいたいのは、リモコンと言っては、ダメじゃ!!!!
とび太
え!!!!!どういうことですか笑
どろろ博士
ドローンの猛者達は、リモコンではなく。
「プロポ」と呼ぶのじゃ!まずは、それが初心者脱出の1歩目じゃ!
ドローン業界では、「ぷ・ろ・ぽ」じゃ!
とび太
プロポといいます!プロっぽい!
どろろ博士
ダジャレか。。。

何で操作するのか?

どろろ博士
ちなみに、プロポは、「リモコン型」にかぎらず、「アプリ」も最近増えてきておる。
とび太
え!アプリがあるんですか!?
どろろ博士
機種によって多様になってきておる。
ハイテクじゃのぉー
とび太
それだと簡単にできそうですね。
ゲームしているみたい。
どろろ博士
リモコン型とアプリの両方という機種も出ておる。
というのも、操作はリモコンで、前回教えたFPVは、アプリという使い分けのできる機体も出てきておる。
今後はこの2つの連携によってドローンの活用も広がっていくと予想されておる。
とび太
おおお。本当にいろんなことできそうですね!

操作が変わる?モードとは?

どろろ博士
では、実際の操作方法何じゃが、実は種類があるんじゃ。
それが「モード」と呼ばれるものなんじゃ
とび太
モード???
どろろ博士
ドローンを操作するプロポの設定を、「モード1」や「モード2」などと呼ぶんじゃ。
一応モード3,モード4,もあるんじゃが、最近は見かけないから1と2だけ細かく教えよう
とび太
操作方法は1つじゃないんですね。
どろろ博士
「モード1」と「モード2」プロポがどっちかによってドローンの操作が変わるのじゃ。だから購入の際には、どんな操作になるのかを事前に知ることができるのじゃ。
とび太
はい!じゃあ、「モード1」と「モード2」はどう違うんですか?
どろろ博士
まずは、モード1

モード1

どろろ博士
次は、モード2。

モード2

とび太
モード1,2で「上昇下降」と「前進後進」が入れ替わってますね「モード1」に慣れてて「モード2」を買ってしまったら。戸惑いますね笑
どろろ博士
その通りじゃ。プロポによっては、モードの変更ができるものもあるのじゃが、固定のものが多いからちゃんと確認しておいたほうがいいのぉ。
ドローンに詳しく、技術を持っている人は、自分の慣れたプロポに変更する人もいるが、もっと詳しくなってからじゃ。
とび太
はい!これで十分です笑
どろろ博士
実は、プロポの操作に呼び名があって

  • 上昇下降を「スロットル」
  • 左右移動を「エルロン」
  • 前進後進を「エレベーター」
  • 左右回転を「ラダー」

と呼んでおる。

とび太
この単語がパッと出てくればドローンに詳しいっぽいですね!
どろろ博士
そうじゃ!ドローンプロへの道じゃな
余談じゃが、日本の製品の場合モード1が、多く。モード2はアメリカで多い操作方法じゃ。
次回は、安全には欠かせない!技術適合と法律に関してじゃ!
これを守らないと逮捕しちゃうぞ♡

今回のドローンまとめ

  • リモコンをプロポと呼ぶ
  • プロポは、リモコン型とアプリ型がある。機体によっては両方も
  • プロポの操作方法は、モードによって違う。

モード1は

モード1

モード2は

モード2

操作に呼び名があって、

  • 上昇下降を「スロットル」
  • 左右移動を「エルロン」
  • 前進後進を「エレベーター」
  • 左右回転を「ラダー」

連載 どろろ博士ととび太君

第6話 「ドローンの性能その② カメラとFPVとペイロード

第8話 「ドローンと法律その① 技適マーク?

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122

スポンサードリンク