その他

ご質問「GPSなしで操作ができることという条件」の追加質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドローンのご質問

初めまして、「GPSなしで操作ができることという条件
についての回答を読ませてもらいましたが補足の説明をお願いします。

GPSと言うのは位置を示すデーター数値であって場所を表示するには地図データーが必要だと思うのですが?
多くの方がカーナビのようにGPSで地図の上を飛ぶように思われていると思うのですが、Phantom3にはどれだけの地図データーが記録されいいるのですか?

機体に地図データーをマッチングさせて飛ばすのと機体の飛行したルート記録を地図にマッチングさせるのとでは
全く意味合いが違ってきます。

Phantom3の性能がいいとのことですが地図とのマッチングはどのような仕組みになっているのか、また地図の更新はどのようになっているのか教えていただきたいです。

また、他の機種で地図とマッチングさせることが出来るのがあれば教えていただきたいです。

私の回答

先に結論を言いますと、前回のご質問のクライアントがおっしゃる「GPS無しで操作できること」とは地図データの話では無く、「制御機能」としての話だと思われます。

Phantom3においてGPSは、以下の2つ機能があります。(他のGPSを有したドローンもほぼおなじ)

  1. 地図情報と組み合わせたGPSの利用
  2. 機体の制御の一部としてGPSの利用

です。それぞれ詳しく解説します。

ドローンの地図×GPS

スマホ(タブレット)に専用のアプリをダウンロードしてドローンの様々な情報を表示させます。その中で地図上にドローンの位置が表示されます。これは、以下の物が組み合わさっています。

  1. ドローン内部のGPS→ドローンの位置
  2. スマホ(タブレット)内部のGPS→パイロットの位置
  3. 地図データをダウンロードするネットワーク→地図データの取得

です。これによって何がどこにを詳しく知ることが出来ます。(2.についてはネットワーク上から位置情報を取得し、GPSを利用しない場合もあります。スマホ・タブレットの深い話なので割愛します。)

3.のネットワークがない場合は、地図表示がなく、おおまかな送信機と機体の位置情報(方角と距離)のみ表示されます。

ドローンの制御×GPS

メインとなる内容は、こちらです。雑な表現ではありますが、GPSによって「操作がない場合にその場から動くな」というプログラムが働いています。ドローン自体が、GPSによって居場所を認識している状態です。

しかしGPSというのは、スマホで地図を利用する場合同様に、「位置がずれたり」「急に途切れたり」する場合があります。

ドローンに置いても同様のことが起きないとは、言い切れません。ドローンがどうなってしまうかというと、風に煽られて流れたり、飛行の安定性がGPSがあるときに比べて落ちます。よってそれを手動で制御する必要があります。車で例えるならAT車が、MT車になったような状態でしょうか。そういったGPSに依存しない操縦技術を求められているものと思われます。

私が利用する際に、そもそもGPSが不安定な場合の場合は、意図的にGSPを切ったATTIモードという操作モードを利用し手動で操作する場合もあります。(入ったり切れたりという挙動が不安定な事自体が安定性を欠く挙動をするため)

よって初心者のかたには、そもそもGPSを有していない、飛行の安定性が低く練習に適したトイドローンの操作をオススメしております。AT車もMT車も両方操作できた方が良いという感じです。

▶参考 「【ガチレビュー2015夏ver】「はっきり言おう。ドローン初心者はコレを買え」」 
http://dration.com/wiz-basick02

過去の質問&回答はこちら

http://dration.com/question/question00

dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122 dration%e7%94%bb%e5%83%8f-122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほぼ毎日ドローンニュース配信中!

「最速で」サイトには掲載していない、新商品リリースや、バズった動画や、最新ニュースや、セール情報をその日だけの情報を配信しております。


Facebookページならではの、スキマ時間で読みやすい情報をシェアしています。


 

▶Facebookページはこちら

スポンサードリンク